11月より新たな聞法会(仏教入門講座)が始まります | 浄土真宗|東本願寺真宗会館-公式サイト

真宗会館からのおしらせ

真宗会館から最新情報をお知らせします。

11月より新たな聞法会(仏教入門講座)が始まります

11月より埼玉県坂戸市を会場に、「東京真宗同朋の会」主催のあらたな聞法会(仏教入門講座)がはじまります。

「なんだかんだいっても、経験的に私のくだす判断に間違いはない」

「私の決めることは、だいたい正しい」

こう思って生活している人にとっては、これまでの生き方を強く否定する仏教の教えというのは迷惑千万、教えに耳を傾ける気持ちは起こりにくいものです。不思議なことに、誰もがそういう生き方から人生が始まり、不思議なことに、仏教に縁をいただいて新たな人生が始まる人もいるでしょう。『歎異抄』の著者もそうでした。

この会では「この私が仏教、真宗に生きるとはどういうことなのか」を、共に『歎異抄』に学んでいきたいと思います。

 

 

日時 2017年11月6日(月)13時30~15時30分
※第2回以降は毎月第1月曜日に開催予定です。
テーマ 『歎異抄』に学ぶ
お話 嵩 海史 先生
会場 坂戸市立坂戸駅前集会施設
(埼玉県坂戸氏日の出町16-11-201)
交通 東武東上線「坂戸駅」北口より 徒歩5分
参加費 1回 500円
持ち物 念珠・真宗聖典(お持ちの方はご用意ください)

お問い合わせ:042-283-6601
(東京真宗同朋の会世話役/小川幸子さんまで)
※ご参加の方は事前にご連絡ください。