ブッダと親鸞</br>ー『観無量寿経』序分に学ぶー | 浄土真宗|東本願寺真宗会館-公式サイト

書籍紹介

首都圏で開催された講座の抄録本や真宗会館から発行されている冊子などをご紹介します

ブッダと親鸞
ー『観無量寿経』序分に学ぶー

2012年春に開催された「多摩親鸞講座」の内容が『ブッダと親鸞―『観無量寿経』序分に学ぶ―』として発刊されました。
『観無量寿経』の序分には「王舎城の悲劇」という物語が説かれています。
1人の王子が、父である王を殺し、母である王妃を幽閉してしまう…。
登場する人物の心情や背景、そのしてこの物語が現代を生きる私にとってどのような意味があるのか…
ぜひこの機会にご一読ください。
『ブッダと親鸞―『観無量寿経』序分に学ぶ―』
価格/1,200円
古田和弘 氏 講述

講師紹介

お問い合わせ・購入

ブッダと親鸞</br>ー『観無量寿経』序分に学ぶー