多摩親鸞講座講義録『苦悩と救い』 | 浄土真宗|東本願寺真宗会館-公式サイト

書籍紹介

首都圏で開催された講座の抄録本や真宗会館から発行されている冊子などをご紹介します

多摩親鸞講座講義録『苦悩と救い』

2017年春に開催された「多摩親鸞講座」の内容が『苦悩と救い』として発刊されました。
仏教の根本教理の一つである四諦【苦・集・滅・道】を「現代の言葉」にかえ、四回にわたってご講義をいただいた内容です。

『ブッダと親鸞』シリーズ   

『今ここに届く親鸞の教え「正信偈」』
『今ここに届く親鸞の教え「歎異抄」』
に続き、本巻は多摩親鸞講座における狐野先生のご講義の集大成です。

ぜひお読みいただき、仏教の言葉を丁寧に紐解いた内容から、仏教を感じてみてください。

『苦悩と救い』

価格/1,200円
狐野 秀存 氏 講述

お問い合わせ・購入

多摩親鸞講座講義録『苦悩と救い』