Q.納骨はいつ行えばいいのですか? | 浄土真宗|東本願寺真宗会館-公式サイト

よくあるご相談

Q.納骨はいつ行えばいいのですか?

A.一般的に四十九日後に行われことが多いのですが、ご家庭のご事情や地域の習慣によって異なります。

納骨をされる時期は、四十九日、一周忌、三回忌、お盆、お彼岸など様々です。またご家庭のご事情によってもことなります。納骨の時期に関する迷信があるようですが、納骨は故人と向き合う大切な仏事です。様々な事情で納骨の時期がずれて気になされる方々がおられますが、ご家族で十分に話し合って、時期についてはお手次のご住職や真宗会館にご相談ください。

 

納骨