求道会館親鸞講座

 

求道会館親鸞講座

親鸞聖人と『歎異抄』を近代によみがえらせた明治期の僧・清沢満之ゆかりの地に立つ求道会館。大正期の洋風モダンな佇まいの中で、親鸞からのメッセージを聞いていく講座です。日常生活にはない雰囲気と空間に人々が集い、「自己とは何か」というその人生の根本問題を確かめていきます。

 

テーマ 今知りたい、親鸞のメッセージ―『歎異抄』に学ぶ―
講師 浅野玄誠氏(同朋大学学長)、大江憲成氏(九州大谷短期大学学長)
延塚知道氏(大谷大学大学院特別任用教授)、山田恵文氏(大谷大学講師)
会場 求道会館(文京区本郷6-20-5)→地図
交通
東京メトロ南北線「東大前」駅下車 徒歩5分
東京メトロ丸の内線・都営大江戸線「本郷三丁目」駅 徒歩15分
参加費 1回 1000円
定員 80名
開催日時

第11期講座 日程 
月1回土曜日15時~17時

①. 2014年11月29日  講師/浅野玄誠氏(同朋大学学長)
②. 2014年12月20日        〃
③. 2015年 1月17日  講師/大江憲成氏(九州大谷短期大学学長)
④. 2015年 2月21日        〃
⑤. 2015年 3月 7日  講師/延塚知道氏(大谷大学大学院特任教授)
⑥. 2015年4月25日        〃
⑦. 2015年 5月16日  講師/山田恵文氏(大谷大学講師) 
⑧. 2015年6月20日        〃

 

講師紹介

  浅野玄誠(あさの げんせい)
1955年岐阜県生まれ。大谷大学大学院文学研究科博士課程満期退学。文学修士。同朋大学文学部人文学科教授。現在、同朋大学学長、岐阜県・真宗大谷派慶正寺住職。著書に『非常識のススメ』、共著(論集)に『仏教とジャイナ教』『真宗教化学の現在』など
  大江憲成(おおえ けんじょう) 
1944年大分県生まれ。京都大学文学部哲学科(仏教学)を経て、同大学大学院博士課程単位取得退学。現在、九州大谷短期大学学長、大分県・真宗大谷派觀定寺住職。著書に『人生を丁寧に生きる―念仏者のしるし―』など。 

 

延塚知道(のぶつか ともみち) 
1948年福岡県生まれ。大谷大学大学院文学研究科博士課程修了。大谷大学助教授、同大学文学部教授を歴任。文学博士。現在、大谷大学大学院特別任用教授、福岡県・真宗大谷派昭光寺住職。著書に『求道とはなにか』『今、いのちがあなたを生きている』『親鸞の説法 歎異抄の世界』など多数 

  山田恵文(やまだ けいぶん) 
1970年三重県生まれ。立命館大学文学部文学科中国文学専攻卒業。大谷大学大学院文学研究科博士後期課程真宗学専攻満期退学。大谷大学短期大学部助手、同大学短期大学部講師などを歴任。現在、大谷大学文学部講師。文学博士。主な論文に「『大経』の「自然」・老荘の「自然」」、「親鸞と『西方指南抄』」など。

 

会場マップ


大きな地図で見る

<< 前のページへ戻る