横浜親鸞講座

 

横浜親鸞講座

主に神奈川県の方々が、親鸞聖人の教えに触れることができる場となることを願い、JR 横浜駅近辺の会場で開催しています。現代人が抱えるさまざまな問題や課題とは何かを、釈尊と親鸞聖人が語り、記し、伝えてきた教えや言葉を手がかりに、あきらかにしていく講座です。現代という時代社会の中で改めて一歩立ち止まり、釈尊と親鸞に人生を学んでいきます。

 

テーマ 新しい生き方のはじまり―親鸞の仏教『正信偈』に尋ねる
講師 海 法龍  氏 (首都圏教化推進本部・本部員)
会場 崎陽軒ビルヨコハマジャスト1号館、他
交通

・崎陽軒ビルヨコハマジャスト1号館8階
横浜市西区高島2-12-6→地図(横浜駅東口より徒歩3分)
・ヨコハマプラザホテル
横浜市西区高島2-12-12→地図(横浜駅東口より徒歩3分)

参加費 1回 1000円
定員 80名
開催日時

日程 月1回土曜日14時~16時
① 2016年  9月10日 会場: ヨコハマプラザホテル5階
② 2016年10月15日   会場: 崎陽軒ヨコハマジャスト1号館8階
③ 2016年11月19日 会場: 崎陽軒ヨコハマジャスト1号館8階
④ 2016年12月24日 会場: 崎陽軒ヨコハマジャスト1号館8階
⑤ 2017年  1月14日   会場: ヨコハマプラザホテル5階
⑥ 2017年  2月18日   会場: 崎陽軒ヨコハマジャスト1号館8階
⑦ 2017年  3月11日   会場: 未 定

 

 

講師紹介

 

海 法龍 (かい ほうりゅう)
1957年熊本県天草市生まれ。真宗大谷派首都圏教化推進本部・本部員。
神奈川県横須賀市・真宗大谷派「長願寺」住職。

 

 

講師からのメッセージ

   『正信偈』は親鸞の仏教のエッセンスが凝縮した言葉です。仏陀釈尊の本来の平等思想を表現した『大無量寿経』の「南無阿弥陀仏」の精神を前半に展開しています。そして後半はその教えに出遇い、生きる道が開かれて行った多くの人々を代表して、7人の仏教者(七高僧)の思想信仰の深まりとその歴史伝承が明らかになっています。
   親鸞はインド・中国・日本という、時代、社会、国家、民族、風土、文化を超えて、どんな人も平等に救われ生きる道が開かれてくることを誓った「南無阿弥陀仏」の伝統に出遇い、その言葉に聞き学び深く信じ、その言葉に生きた人でありました。
   さらに自分自身が自己にも他者に対しても、善悪、優劣、上下というものの見方から離れることができない、人間を色分けしていく痛み、悲しみ、愚かさを徹底して「南無阿弥陀仏」の言葉から知らされた人だったのです。そしてそれは万人共通の人間存在の根源的課題でもあったのです。その受け止めの結晶が『正信偈』なのです。

会場マップ

 崎陽軒ヨコハマジャスト1号館


大きな地図で見る

 横浜プラザホテル


大きな地図で見る

<< 前のページへ戻る