丸の内親鸞講座 | 浄土真宗|東本願寺真宗会館-公式サイト

講座案内

親鸞講座

[丸の内親鸞講座]

人間になぜ宗教が必要なのか

”社会”、”共育”。私たち人間は、あらゆる場面において他者との関係性のなかで生活をしています。今の社会はコミュニティーも多様化し、コミュニケーション方法もインターネットやSNSが主流となっています。そのような時代社会において、共に育ちあう、また育みあうということがいかにして成り立つのでしょうか。
本講座は、現代社会の課題を見つめながら、仏教(宗教)がどのような視点をもって私たちにメッセージを発しているのか、共に生きあうことを阻害する私たち人間のあり方は何であるのかを見つめていきます。

講師プロフィール・メッセージ

 

丸の内親鸞講座

講座詳細

テーマ 人間になぜ宗教が必要なのか
講師 真城 義麿氏(前大谷中学・高等学校校長、真宗大谷学園専務理事)
会場 JPタワーホール&カンファレンス RoomA3(千代田区丸の内2-7-2【東京駅地下直結】)
交通 KITTE(JPタワーホール&カンファレンス4階)
・JR各線「東京駅」丸の内南口(地上)徒歩1分
・東京メトロ丸の内線「東京駅」丸の内自由通路直結(有楽町方面)
・JR「有楽町駅」フォーラム口徒歩6分
・東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D5出口徒歩6分
参加費 1,000円(1回)※全3回分3000円を一括納入することができます
定員 70名(先着順)
開催日時

 

日程
月1回 水曜日 19時~20時半

①:2017年4月26日 ”人”の”間”で生きるには?
②:2017年5月24日 ”生きていく”と”生きている”
③:2017年6月07日 何があれば生きていけるのか?

申し込みはこちら

エリアから探す

エリアから探す さいたま 大人の寺子屋 池袋 仏教学 本郷 新宿 秋葉原 湾岸 横浜 丸の内 多摩