真宗大谷派東本願寺 真宗会館

ゼロから始める入門 大人の寺子屋講座 お釈迦様の教えって?仏教(浄土真宗)の考え方とは?仏教のことがよくわかるやさしい超入門講座です。ゼロから始める入門 大人の寺子屋講座 お釈迦様の教えって?仏教(浄土真宗)の考え方とは?仏教のことがよくわかるやさしい超入門講座です。

人生にイキる仏教いくつになっても学びたいあなたに

普段使っている言葉が、実はもともと仏教用語だったと聞いて驚いた経験はありませんか?
実家や自宅には仏壇があり、お盆には墓参りもする…2500年もの時を経て、私たちの生活に浸透している仏教。
でも、ふと考えてみると仏教のことについてよく知らないという方もいらっしゃると思います。

この講座は、学校では教えてくれない仏教の身近な疑問に答え、浄土真宗の考えをもとに
「そもそも仏教とは何か」をわかりやすく解説します。

本講座のお申込みは、募集定員人数に達しましたので、受付を終了させていただきます。
何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

例えばこのような方におすすめです!

仏教について知りたい方はどなたでもご参加ください!

  • ‐定年して時間ができたので、仏教について学んでみたい。
  • ‐法事等が最近頻繁にあり、お釈迦様がどんなことを教えたのか知りたい。
  • ‐昔から興味があったが、忙しくて学べなかった。
  • ‐仕事で死生観を考えることが多いので仏教の基礎を学びたい。
  • ‐ビジネスに活かす為の教養として仏教の知識を身に付けたい。
  • ‐ストレス・不安・悩みなどが多いので、お坊さんの話を聞いて癒されたい。
  • ‐仏像やお寺には興味があり、仏教の考えを基本的なことから知りたい。

大人の寺子屋講座概要 テーマ「人生にイキる仏教」

  • 第1回 1028(土)

    そもそも仏教とはどんな宗教?
    ―宗教と仏教―

  • 第2回 1111(土)

    お釈迦さまはどんな人だったの?
    ―「生きがい」と仏教―

  • 第3回 122(土)

    お釈迦さまは何を覚ったの?
    ―「不安」と仏教―

  • 第4回 120(土)

    仏教は日本にどう伝わったの?
    ―「争い」と仏教―

  • 第5回 23(土)

    仏教は何に祈ってるの?
    ―「家族」と仏教―

  • 第6回 33(土)

    現代を生きぬく知恵とは?
    ―「幸福」と仏教―

会場 / 真宗会館本館 地下大会議室MAP
講師 / 鶴見晃 氏 (真宗大谷派教学研究所所員)
時間 / 各回14:30~16:30
参加費 / 1,000円〔1回〕 ※当日会場にてお支払いください。

※本講座は、東本願寺真宗会館メンバーズクラブ「サンガネット」特典適用講座になります。
新たにご入会いただきますと本講座は1回無料とさせていただきます。
サンガネットの詳細は真宗会館ホームページをご覧ください。
【完全申込制】 定員/50名(定員になり次第申込の受付を終了させていただきます)

参加特典 ① ご希望の方には、無料仏事相談も承ります。お気軽にお声がけください。② 仏事ミニガイドブック『仏事ひとくちメモ』を無料でプレゼントいたします。全く知識がない方大歓迎!ご門徒(檀家)の方でなくてもOK!違う宗派の方でもOK!

講師紹介

真宗大谷派教学研究所鶴見 晃 氏

1971年静岡県生まれ。
大谷大学大学院博士後期課程修了。
現在、真宗大谷派(東本願寺)教学研究所所員。
共著、論文に『書いて学ぶ親鸞のことば 正信偈』、
『書いて学ぶ親鸞のことば 和讃』(東本願寺出版)、
『教如上人と東本願寺創立―その歴史的意味について―』、
『親鸞の名のり―「善信」房号説をめぐって―』、
『親鸞の名のり(続)―「善信」への改名と「名の字」―』
など多数。

参加者

  • 各回テーマが基本的で学びやすい。

    テーマが基礎的で、多角的に具体的な事例を織り交ぜながらお話いただけるので、素人の私にとっては学びやすい講座でした。
    40代 女性

  • 仏教のイメージが
    一新されました。

    そもそも仏教とは何か、どんな内容なのかを教えていただき、目からウロコ状態です。とても楽しい講義で、毎回気づきと発見があって驚いています。
    50代 男性

  • 毎講座、
    新たな発見でした

    仏教は身近なものなのによく知りませんでした。歴史的経緯も学ぶことができ、毎回楽しみになりました。
    60代 男性

  • 自分自身を
    見つめ直すために参加

    身内の死に出会い、これからの人生について色々考え、人間として自分自身を見つめ直し大切に生きたいと思った。
    60代 女性