よくあるご相談 | 浄土真宗|東本願寺真宗会館-公式サイト

葬儀・法事を勤める

よくあるご相談

法事や葬儀に関するご質問の一例をご紹介します

Q.お盆のお参りは7月と8月のどちらが正しいのですか?

A.どちらも間違いではございません。 地域によってお盆をお迎えする時期が7月と8月にございます。東京都内や一部地域 …

Q.お彼岸を迎えるのに準備するものはありますか?

A.あらためてご準備いただくものはございません。 彼岸といいますと、季節を表す言葉として、あるいは墓参りのときとい …

Q.真宗では墓石にどのような文字を彫るのが望ましいのですか?

A.「南無阿弥陀仏」や「倶会一処」といった表字にします。 一般的に墓石には、「○○家の墓」「先祖代々の墓」と刻まれ …

Q.納骨はいつ行えばいいのですか?

A.一般的に四十九日後に行われことが多いのですが、ご家庭のご事情や地域の習慣によって異なります。納骨をされる時期は …

Q.来年三回忌だと思うのですが、数え方が分かりません。

A.三回忌は故人が亡くなられて2年目に行う法要です。 他の年忌法要の数え方は下記に掲載しますので参考にし …

Q.お焼香の際は、お香を何回入れるのですか?

A.お香は二度入れてください。法事や葬儀の際、焼香のご案内がございます。焼香の作法は宗派によって異なりますので、ご …

Q.お布施はどの程度準備したらよいのですか?

A.お布施の金額に決まりはありません。布施の語源をたずねてみますと、古代インドの言葉でダーナといい、慈悲の心をもつ …

Q.主人の親戚の法事に招かれました。どのような準備をすればよいでしょうか。

A.準備いただくものは、お数珠、「御香資」(一般には「御香典」)、 服装は地味で清楚な平服(通夜から四十九日までは …
2 / 212