新橋親鸞講座

新橋親鸞講座[全6回]

新橋駅を通勤に利用される方をはじめ、近隣にお住まい、お勤めの方におすすめの講座です。手に力が入り、忙しい毎日、月に一度「親鸞」を学んでみませんか?お仕事帰りにもご参加いただけますよう、平日夜間に開催いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

講座詳細

手に力が入り、忙しい毎日、月に一度「親鸞」を学んでみませんか?
和讃は、仏教讃歌の一つで和語による讃歌です。親鸞は人々に、仏の教えにやさしくふれることができるよう、数多くの和讃を制作されました。
お経に説かれる仏の教えをよりどころに、自らの姿を確かめられた親鸞。その難解なお経(漢文)のこころを尋ね続け、あまねく人々を「われら」としてともに歩まれたのが親鸞なのです。

新橋親鸞講座

講師 一楽 真(大谷大学教授)
会場

Learning Square新橋地図

アクセス JR「新橋駅」烏森口から 徒歩2分
都営浅草線「新橋駅」A1出口から 徒歩2分
東京メトロ銀座線「新橋駅」4番出口(烏森口方面階段上がる)から徒歩3分
都営バス 都06系統(渋谷〜新橋)「新橋五丁目」下車 徒歩2分
テーマ

親鸞和讃に人生をたずねる

参加費

1回 1000円(全6回6000円一括納入可)

定員

90名

開催時間

金曜・月1回・全6回
19:00~20:30

各回日程

テキスト『親鸞和讃集』(岩波文庫)

第1回 2019年9月13日   和讃製作の心
第2回 2019年10月11日 光としてはたらく仏
第3回 2019年11月8日   阿弥陀仏の世界
第4回 2019年12月13日 法蔵菩薩の本願力
第5回 2020年1月10日    浄土の住人
第6回 2020年2月14日    浄土を願って生きる

申し込みはこちら

講師 プロフィール

一楽 真

一楽 真(大谷大学教授)

1957年、石川県生まれ。
大谷大学文学部真宗学科卒業
大谷大学大学院博士後期課程満期退学(真宗学専攻)
現在、大谷大学教授。
著書に、『真宗入門 親鸞聖人に学ぶ』『この世を生きる念仏の教え』(東本願寺出版)『大無量寿経講義-尊者阿難、座より起ち-』(文栄堂)『四十八願概説-法蔵菩薩の願いに聞く-』(文栄堂)『親鸞の教化―和語聖教の世界―』など多数。

会 場

会場

Learning Square新橋地図

アクセス情報 JR「新橋駅」烏森口から 徒歩2分
都営浅草線「新橋駅」A1出口から 徒歩2分
東京メトロ銀座線「新橋駅」4番出口(烏森口方面階段上がる)から徒歩3分
都営バス 都06系統(渋谷〜新橋)「新橋五丁目」下車 徒歩2分

申し込みはこちら