渋谷親鸞講座

渋谷親鸞講座[全6回]

渋谷駅周辺にお住まいの方や通勤に利用される方をはじめ、渋谷駅乗り入れ沿線をご利用の方を対象に、開設された親鸞講座です。
「私の普段の生活に、仏教はどう関係あるの?」「仏教を学んで、何が得られるの?」あわただしい日常、一度立ち止まって「仏教」の世界に生き方をたずねてみませんか?
お仕事帰りにもご参加いただけますよう、平日夜間に開催いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

講座詳細

渋谷親鸞講座

講師 真城義麿(真宗大谷学園専務理事)
会場

AP渋谷道玄坂

アクセス <JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン>
ハチ公改札口より徒歩約1分
<東急東横・田園都市、東京メトロ各線>
2番出口直結
<京王井の頭線>
より徒歩約1分
テーマ

“日々の生活”を仏教にたずねる

参加費

1回 1000円(全6回6000円一括納入可)

定員

80名

開催時間

各回 19時~20時30分

開催期日

第1回 2018年10月15日 私の生き方、これでいいの?

第2回 2018年11月19日 「こうすべき」、本当にそうすべき?

第3回 2018年12月17日 「自由」に縛られるって?

第4回 2019年2月18日 「相手」に接する、ということ

第5回 2019年3月18日 “今”死んだら、生きたといえる?
           -生活の中で、一番大切なこと

第6回 2019年4月15日 手応えのある、生き方
           -仏教の視点が教えてくれるもの

申し込みはこちら

講師 プロフィール

真城義麿

真城義麿(真宗大谷学園専務理事)

1953年、愛媛県生まれ。大谷大学大学院文学研究科修士課程修了(仏教学専攻)。東本願寺の関係学校である大谷中学・高等学校(京都)教諭を経て、1997年から2011年3月まで同校校長を務める。現在、愛媛県・真宗大谷派善照寺住職、真宗大谷学園専務理事、日本私学教育研究所客員研究員。主な著書に『危機にある子供たち』『真の人間教育を求めて』(法蔵館発行)、『成人したあなたへ』『仏教のぶっ』(東本願寺出版発行)、『今、教育の現場では』(真宗大谷派難別院発行)など多数。

渋谷親鸞講座

会 場

会場

AP渋谷道玄坂

アクセス情報 <JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン>
ハチ公改札口より徒歩約1分
<東急東横・田園都市、東京メトロ各線>
2番出口直結
<京王井の頭線>
より徒歩約1分

申し込みはこちら