ねりまコミュラボin真宗会館

新型コロナウィルス感染拡大防止のため
延期とさせていただきます。

新型コロナウィルスの感染が拡大している状況を受け、来場者様および関係者の健康と安全を考慮した結果、2020年4月11日(土)に予定しておりました「ねりまコミュラボin真宗会館」は延期させていただくことにいたしました。

ご予定をいただいた皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

2020年4月11日(土) 13:00-16:00

基調講演

「コミュニティがはじまるこども食堂」

講師:湯浅 誠氏

(社会活動家・NPO法人全国子ども食堂支援センター「むすびえ」理事長)

対談

テーマ「コミュニティがはじまるこども食堂」

NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ 理事長 湯浅 誠氏
×
NPO法人 ねりまこども食堂代表 金子 よしえ氏

テーマ別ワークショップ

  • 「これから始めるこども食堂の作り方 」
  • 「大人と子どもの信頼関係が深まるコミュニケーション」ほか

安心できる
コミュニティを見つける

子どもたちがほっと安心できる居場所。どんな世代の人もお互いに寄り添える居場所。
今、「子ども食堂」に代表されるように地域の居場所づくりが注目されています。
今だからできるコト、今からでも始められるコト、大人ができるコト、つながりを見直すコト。
一人ひとりができるコトを考えてみませんか。

主催:東本願寺真宗会館
協力:NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ/こども食堂ネットワーク/NPO法人ねりまこども食堂/
株式会社ゼロシステムズ/なゆたふらっと/NPO法人PLAYTANK(プレイタンク)

イベント内容

イベントタイトル
ねりまコミュラボin真宗会館
開催日
2020年4月11日(土)13:00~16:00
会場
東本願寺真宗会館MAP
基調講演

コミュニティが
はじまるこども食堂

メッセージ:

こども食堂は、2019年6月段階で3,718箇所まで確認できています。3年間で12倍に増えました。なぜこんなに全国でこの取り組みが広がっているのか、その理由をみなさんとご一緒に考えてみたいと思います。

湯浅 誠氏
■ 講 師
湯浅 誠 氏(NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ理事長、東京大学先端科学技術研究センター特任教授)
■ 定 員
150名
■ 時 間
13:10~14:00(50分)
■ 聴講料
無料
■ 参加方法
お電話又は専用申込みフォームから必要事項を入力し送信してください。
profile湯浅 誠氏

1969年東京都生まれ。東京大学法学部卒。1990年代よりホームレス支援に従事し、2009年から足掛け3年間内閣府参与に就任。内閣官房社会的包摂推進室長、震災ボランティア連携室長、法政大学教授(2014〜2019年)などを歴任。 著書に、『子どもが増えた! 人口増・税収増の自治体経営』(泉房穂氏との共著、光文社新書、2019年)、『「なんとかする」子どもの貧困』(角川新書、2017年)など多数。
ヤフーニュース個人に連載中の「1ミリでも進める子どもの貧困対策」で「オーサーアワード2016」受賞、法政大学の教育実践で「学生が選ぶベストティーチャー」を2年連続で受賞。「こども食堂安心・安全プロジェクト」でCampfireAward2018受賞。その他に文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」レギュラーコメンテーターなど。

対談

コミュニティが
はじまるこども食堂

NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ 理事長 湯浅 誠氏
×
NPO法人 ねりまこども食堂代表 金子 よしえ氏

メッセージ:

こども食堂を始めたきっかけは、テレビ番組です。給食以外きちんとした食事がとれない子がいる。夕食はひとりでカップ麺という子がいる、と子どもの貧困を伝える番組をみて、練馬にそんな子がいるならご飯を食べさせてあげたいという単純な思いから始めました。 実際始めてみると、本当に様々な家庭があることに驚きました。また地域のつながりが薄く、問題を抱えながら、相談する人もなく孤立していく、 そんな親子が多いことも発見でした。間もなく5年。 利用者同士も、利用者とボランティアとも気楽に交流できる安らぐ居場所になってきたのでは、と自負しています。

金子 よしえ氏
■ 時 間
14:00~14:20(20分)
profile金子 よしえ氏

聖心女子大学卒業 演劇集団「円」研究所で演劇を学ぶ。NHKのお知らせ番組を皮切りにアナウンサーとして数々の番組を担当。
現在は、「東京アナウンス学院」講師を務める他、「JR大人の休日倶楽部」「松屋銀座カルチャー」などで話し方講座、群読講座の講師を務める。2015年真宗会館を会場とした「ねりまこども食堂」を開設。 2017年には「NPO法人ねりまこども食堂」を法人化。

テーマ別ワークショップ

テーマ別ワークショップ
01

これから始めるこども食堂の作り方

こんな人にオススメ
こども食堂の開設を目指す人
ファシリテーター
釜池雄高氏(こども食堂ネットワーク事務局/NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ理事)
02

地域に密着した活動を目指すための情報共有と支援の事例

こんな人にオススメ
練馬区近郊で子ども食堂を運営している代表者・スタッフ・地域支援を考えている方・企業さん
ファシリテーター
本多仁映氏(株式会社ゼロシステムズ取締役)、金子よしえ氏(NPO法人ねりまこども食堂代表)
03

地域の居場所づくりをはじめる

こんな人にオススメ
地域の居場所づくりに興味がある人
ファシリテーター
鈴木秀和氏(なゆたふらっと代表)
04

大人と子どもの信頼関係が深まるコミュニケーションー子どもが安心できる場所づくりのためにー

こんな人にオススメ
パパママ、地域の居場所づくりをに関わるスタッフ
ファシリテーター
中川奈緒美氏(NPO法人PLAYTANK(プレイタンク)理事長)
■ 定 員
各30名
■ 時 間
14:30~15:20(50分)
情報交換会

居場所づくり活動・子ども食堂マッチング・支援者マッチング

基調講演やテーマ別ワークショップに参加された後の、参加者同士の情報交換会です。これからコミュニティづくりを始めたい人、子ども達が安心できる場所を探している人、地域の活動支援を行いたい人が、情報共有し、より具体的に活動活かせる一歩が始まります。

情報交換会
page Top