宮下 晴輝 | 浄土真宗|東本願寺真宗会館-公式サイト

講師紹介

首都圏で開催されている講座の講師紹介

宮下 晴輝

1949年石川県生まれ。金沢大学法文学部卒業。大谷大学大学院文学研究科博士課程満期退学。現在、大谷大学名誉教授。専門は古代インドの仏教思想。編著に『仏教とキリスト教の対話Ⅱ』、主な論文に『仏土に生まれる―大乗経典端緒の文脈―』など多数。

仏教学入門講座

宮下 晴輝

メッセージ

仏教とは何だろうか。だれにもこんな疑問があります。しかしまた、とても身近なところにあるようだけど、自分には特に信仰があるわけではないし、生活するのに仏教がなくてもなにもさしさわりがない。現代の私たちの多くはこんなふうにも考えています。
たしかに、地獄や極楽あるいは坐禅や念仏などと、多くの仏教の言葉を私たちは知っていますが、本当にはそれらが何を意味するのか理解しているわけではありません。またその一つひとつの意味を調べてみてもとても難解なように思われ、この現代の生活にとって関係があるのだろうかと疑ってもしまいます。
この講座では、仏教の基本的な思想とは何であったのかを、その源にまでさかのぼって、現代人の一人としてたずねてみようと思います。そして今日にいたるまでの歴史的経緯について学ぶための視点を得ることになればと願っています。一緒にたずね学んでみましょう。(宮下晴輝)

エリアから探す

エリアから探す さいたま 大人の寺子屋 池袋 仏教学 本郷 新宿 秋葉原 湾岸 横浜 丸の内 多摩