サンガ最新号が発刊されました!

サンガ最新号174号が発刊されました

 

仏教がもっと身近になるマガジン『広報誌  サンガ』。このたび最新号174号が発刊されました。

 

今回の巻頭インタビューは、料理研究家の土井善晴さんです。「一汁一菜でよいという提案」をした土井さん。日本の伝統的な食の知恵を知れば知るほど、日本の家庭料理の最善の道だと確信したとお話してくれました。

 

ぜひこの機会にご一読ください。

 

 

 

 

 

サンガ174号

  • インタビュー:「一汁一菜という生き方」土井善晴さん(料理研究家)
  • お寺の掲示板:「自己とは何ぞやこれ人生の根本問題なり(清沢満之)」/高柳正裕氏(愛知県・元同朋大学非常勤講師)
  • レンズの奥の瞳:「憎しみの連鎖を断ち切る」佐藤慧氏(フォトジャーナリスト)
  • 深慮遠望:「すべての人々のために」池上哲司氏(大谷大学名誉教授)
  • 老いるについて:「老年性超越」徳永進氏(医師)
  • 小窓のあかり:「未来予想図」堀江彩木氏(東京都渋谷区・諦聴寺)

 

※各コラムは真宗会館コラムのページにて随時公開いたしますので、ホームページからでもご覧いただけます。

ニュース一覧