「法名」をいただきませんか。

新しい人生への出発式として「法名」をいただきませんか。
【2022年6月26日執行】

 

「戒名」も「法名」も仏弟子の名を表す言葉ですが、浄土真宗では「法名」と言います。
私たちが生きていく中で「私は、仏の教えをよりどころにして、私の人生を生きて往きます」という態度決定として、改めて仏の弟子であると名告(なの)ることが、「法名」をいただく最も大切な意味です。だからこそ、「法名」は生きている時にいただく名前なのです。

新しい人生への出発式として「法名」をいただきませんか。

 

2022年真宗会館帰敬式

 

 

ニュース一覧