おぼん法要(盂蘭盆会)

2021年7月10日(土)・7月11日(日)・8月15日(日)

お寺に親しむ

法話会・行事案内

[おぼん法要(盂蘭盆会)]

亡き⼈から私へ

お盆は正式には盂蘭盆会(うらぼんえ)といい、先祖や亡き人を偲び、心静かに自らの人生を確める大切な仏事です。

盂蘭盆会は釋迦十大弟子の一人、目連尊者の物語『盂蘭盆経』の教説に由来する行事です。飢えに苦しむ餓鬼道に堕ちた亡き母を救おうとする目連尊者に対し、お釈迦様はすべての人を慈しみ供養することを勧められました。そのことが目連尊者自身の仏法を聞く縁に遇ったのです。そのお釈迦様の御心は、単に自分の身内である親・兄弟だけでなく、長いいのちの歴史、深いいのちのつながりに気づき、そのつながりによって今を生きる自分自身の姿を見つめなおすことを教えるものであります。

おぼん法要(盂蘭盆会)
お知らせ 新型コロナウイルス感染症防止のため、2021年の盂蘭盆合同法要は、午前と午後の2部に分けてお勤めいたします。下記のお申し込みフォームより事前にお申込みくださいますようお願い申し上げます。なお、7月11日及び8月15日の午前の部法要は真宗会館YouTubeチャネルでライブ配信をいたします。
新盆合同法要 新盆(初盆)とは葬儀を終えて、残された私たちが今一度その方の命終に向き直り、その方を訪い、自分自身のいのちの歩みを見つめ直す仏縁です。
午前の部 2021年7月10日(土)10時30分~11時30分 
法要と法話/渡邊 誉(真宗大谷派東京教区駐在教導)
午後の部 2021年7月10日(土)14時00分~15時00分
法要と法話/渡邊 誉(真宗大谷派東京教区駐在教導)
7月のお盆法要  
午前の部 2021年7月11日(日)10時~12時
法要と法話/梁河文昌 氏(茨城県・正藏寺) ※YouTubeライブ配信します
午後の部 2021年7月11日(日)14時~15時30分
法要と法話 
8月のお盆法要  
午前の部 2021年8月15日(日)10時~
法要と法話/花園一実 氏(台東区・圓照寺)※YouTubeライブ配信します
午後の部 2021年8月15日(日)14時~15時30分
法要と法話

 

お盆の読経を受付中

例年通りご家族ごとに個別のお盆法要も承ります。
郷里のご寺院にてお盆のお勤めができない場合は、ご住職とご相談の上、事前に真宗会館「法要係」までご連絡下さい。

日 時 2021年7月11日(日)~7月15日(水)
2020年8月12日(木)~8月15日(日)いずれも10時~16時

※7月11日、8月15日は盂蘭盆会法要のため、午後の時間のみ個別の法要を承ります。予めご了承下さい。
※また上記日程以外でも、個別の法要を承りますので、お気軽にご相談ください。