緊急事態宣言期間中の各行事・法要について

新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言の再発出を受けた真宗会館行事のお知らせ

新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言の再発令を受け、

緊急事態宣言期間における真宗会館での各行事・法要は以下のとおりとさせていただきます。

何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

各々の詳細や最新情報は真宗会館ホームページ及び各種SNSにて随時更新いたします。

なお、期間中は職員の出勤体制が一部縮小となりますが、平常どおり開館(9時~17時)いたしております。

 

  • 日曜礼拝(毎週日曜日)
    オンラインによる配信を行います。ご来館いただいてのご聴聞はできません。
  • 仏事・法事・読経について
    真宗会館又はご自宅での仏事・法事・読経については、感染対策を徹底のうえ、受付及び執行させていただきます。
    ご参拝の際は、マスク着用をお願いたします。また以下のような予防対策を施してご参拝ください。
    ・ご参拝いただく際は、事前に体温測定をお願いします。※発熱や体調の優れない場合はお参り(参加)をお控えください。
    ・ご法要会場に到着後改めて、手指の消毒、うがいをお願いします。
    ・法要会場は定期的な換気を行いますので、体温の調整ができる服装でご参加ください。
    ・念珠、勤行本、ハンカチ等をご持参ください。
    また、オンラインでのご法要の参拝も対応いたしておりますのでご相談ください。
    →オンラインでの法要のご案内ページ
    なお、通夜を除く真宗会館での宿泊は現在受け付けておりません。
  • 真宗会館が貸会場となっている各種教室について
    原則、全ての教室を休止とさせていただきます。
    ねりまこども食堂はお弁当による配布といたします。
  • お問い合わせ 03-5393-0810(東本願寺真宗会館)

ニュース一覧