本郷親鸞講座

本郷親鸞講座[全10回]

1984年に開講されて以来30年続く、首都圏にて開催する親鸞講座の中で最も歴史ある講座です。開講以来、講師には本多弘之先生を迎え、今期からは親鸞聖人 晩年の著作である『唯信鈔文意』の言葉一つひとつを丁寧に味わいながら学んでいます。初めて参加する方や、開講以来受講される方、老若男女問わず多くの方々が自 らの人生を見つめ直したいと願い受講されています。浄土真宗の教えを間違えずに受け取ってほしいという親鸞聖人の願いを、本多弘之先生通してたずねていきます。

講座詳細

親鸞聖人 晩年の著作である『唯信鈔文意』の言葉一つひとつを丁寧に味わいながら、自 らの人生を見つめ直す講座です。

本郷親鸞講座

講師 本多 弘之(親鸞仏教センター所長)
会場

東京大学仏教青年会ホール地図
(文京区本郷3-33-5 UFJニコス本郷ビル2階)

アクセス 東京メトロ丸の内線「本郷3丁目」駅下車 徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「本郷3丁目」駅下車 徒歩3分
テーマ

唯信鈔文意に学ぶ

参加費

1回 1000円

定員

80名

開催日時

第36期講座 日程 月1回 第2土曜日 14時~17時 ※⑩7月のみ第1土曜日
①:2019年10月12日(土)
②:2019年11月9日(土)
③:2019年12月14日(土)
④:2020年 1月11日(土)
⑤:2020年 2月8日(土)
⑥:2020年 3月14日(土)
⑦:2020年 4月11日(土)
⑧:2020年 5月9日(土)
⑨:2020年 6月13日(土)
⑩:2020年 7月4日(土)※第1土曜日

申し込みはこちら

講師 プロフィール

本多 弘之

本多 弘之(親鸞仏教センター所長)

1961年東京大学農学部林産学科卒業
1966年大谷大学院修了、同大学助手就任
1983年同助教授を辞任
1986年真宗大谷派本龍寺住職就任
2001年親鸞仏教センター所長就任
主な著書に、『親鸞の救済観』『教行信証-総序の巻』『教行信証-教巻』『教行信証-行巻Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』『静かなる宗教的情熱-師の信を憶念して』『浄土Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』『〈親鸞〉と〈悪〉 われら極悪深重の衆生』など多数。

本郷親鸞講座

会 場

会場

東京大学仏教青年会ホール地図
(文京区本郷3-33-5 UFJニコス本郷ビル2階)

アクセス情報 東京メトロ丸の内線「本郷3丁目」駅下車 徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「本郷3丁目」駅下車 徒歩3分

申し込みはこちら